スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
鳴門のそこらじゅうの海岸に生えていて、毎年自生している、

「どくけし豆」という豆があるそうです。


春は、どくだしの季節ですから、山菜とか食べるといいですよ~、

と鳴門の65歳以上の教室で話をしたら、


うちは、「どくけし豆」をお茶にしてのんみょる。


と教えてくれました。



なになに!?どくけし豆ってどんなのですか?


植えたいです~!

と言っていたら、(珍種好きです)


おばあちゃんがわざわざ、クラブに届けてくれました。


そして、いただいたのがこれ。

どくけし豆



これ、やっぱり炒ってから飲んだ方がいいのでしょうか?


こんなにたくさんは蒔くところがないので、

ちょっとは、飲んでみようと思ってます。


なんでも万能らしい。


ありがたいです。

春は種蒔きが楽しいですね♪




いただいたのはこちら、NICEに通うナイスなおばあちゃん♪

鳴門市地域相互型スポーツクラブ
フィットネス | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。