いよいよ夏休みにはいりましたね!

夏休み前の3連休はいかがお過ごしでしたか?

私は一足お先に夏休み!川へ海へと夏の水遊びを満喫してきました。

今年は、OKダイビングでpadiのオープンウォーターダイバーのライセンスを取得しました!
OKスポーツクラブからはお仕事をいただいている身なんですが、こちらではお客様ということで、
ライセンス取得キャンペーンのマスク(水中メガネ)&シュノーケルをプレゼントしていただきました。
abeam_swt_front.jpg

これが使いたくてたまらないという、小学生のようなうきうき気分で、
川に、海にと一人で出かけて行ったのです。

一人でというと、さみし~感じがしますが、一人は気楽でいい!
まあ、本当のところ、30歳すぎて海や川に行って泳ぎまくりたいという変な人は、
ほとんどいないということですね~。
みなさん子育て中ですものね。
私はまだまだ自分育て中です♪


なにぶん私、香川県生まれの香川県育ちなので、遊べる川がなく、海も年に一回ぐらい家族で海水浴程度。
いままで、川や海の遊びに触れる機会がなかったのです。
徳島に来て、おおきな川、青い海、その美しさに一気にとりこになったのでした。


さて、ダイビングの講習中に気になったことが一つ。

マスクの曇り止めでした。

インストラクターさんいわく、目に入った時のしみ方がシャンプーに似ていると・・・

私は日ごろから、合成界面活性剤の身体への影響、環境への影響を考えて、
市販のシャンプーや洗剤は使わない生活をしています。

曇り止めの成分ってなんだろう?

ふと疑問に思い、プールで売っていたゴーグルの曇り止めの箱を読んでみました。
なんとかかんとか・・・界面活性剤・・・と書いてあります。

やっぱり・・・

わざわざ使わない生活をしているのに、
それを目の粘膜に染みるようなところに使っていたなんて!
しかもマスクをすすぐ時には、海にも垂れ流ししていたわ!


なんてこったということで、今回は家で使っている台所用洗剤で試してみました。



食器用洗剤(エコ濃縮タイプ)


いけるわ~。

ミントのエッセンシャルオイルがいい感じです。

ダイバーのみなさん!

美しい海を守るためにも、曇り止めにも気をつけてみてください!

ちなみに、「唾」でもよいといわれているのですが、
唾ではすぐに曇ってしまいました~。



水床湾


美と健康のためのおすすめ情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示