スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
大麻のしあわせの里の地域交流センターで、やっと地域交流できました!

昨日の10時からの、青竹踏み&ボイスタッチセラピーのクラスにこのブログを見て来られたという女性2名が参加。

しあわせの里の利用者さんと一緒に、クラスを体験していただきました。

青竹踏みでは、懐かしのディスコミュージックをアレンジした曲に乗せて、足裏をふみ踏み!
全身を動かす体操でつま先から全身隅々までポカポカになります。

このディスコの曲懐かしくないですか?

と参加された方に聞くと、まさに青春時代だったそうで、徳島市内のディスコに通っていたわとの事。
思わず当時を振り返る話題で盛り上がりました。

身体が温まりほぐれたところで、ビジョンヨガ。

ポーズは少しだけですが、青竹では動かせていなかった所をほぐします。

そして、ペアになってのボイスタッチセラピーへ。
いい声を発する為には、準備運動が必要なのです。

声の振動と手の温もりでとろける瞬間。


終わった後は、

すっごく身体が軽いわ!

と感想をいただきました。

その時、表情も明るくなり、声も一段と輝いていました。


なかなか指示したとおりに身体を動かせない方が多いしあわせの里の利用者さんにとっても、ボイスタッチセラピーは簡単にリラックスできる方法の一つです。

ボイスの時はみんなサッとペアになりタッチセラピーの準備もばっちりできるんです。

声はその人のエネルギーそのものが現れ、その音は自分の周りに影響を与えています。

そばに居て心地よい人というのは、その人の声の振動が心地よいと感じているのではないでしょうか?

声の詰まりをほぐし、クリアな音へと変化していくボイスワークは、しゃべることを仕事にしている人だけでなく、家庭を守るお母さんにも、営業に回るビジネスマンにもオススメのワークです。

これからも沢山の人にボイスワークやボイスタッチセラピーを体験していただきたいと思います。

近々では、1月23日木曜日19時~【ボイスアートワーク】を松茂町の月見ヶ丘海浜公園にて開催予定です。
詳しくは、イベント案内をご覧下さい。


大麻のしあわせの里での青竹踏み&ボイスタッチセラピーは次回

2月17日月曜日10時~11時30分

開催予定です。
こちらは、鳴門市地域総合型スポーツクラブの教室の一環として、私が担当させて頂いております。
特別会費500円でどなたでも参加できます。
予約は不要ですが、このブログをご覧になった方はコメントやメッセージをいただければ心の準備ができますので、よかったらご一報下さいね。
教室や講座の様子 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。