2014年1月3日。
事前の調査によると、三木ランドというところから登山道に入れるらしい。

tozan16.jpg

tozan12.jpg

が、しかし。
そのあたりを走ってみるも、それらしきところがみあたらない。
グーグルマップで確認すると、山の中腹まで道が伸びているように見える。

tozan17.jpg

とりあえず、ここから行ってみよう。
なんとかなるだろう、そう思って地図を頼りに行けるところまで行ってみることにした。


かなり山のふもとまで来た。
ここからは歩きである。
しばらく歩くと、ぽつんと二枚ほどの田んぼに出た。
すぐその上にはため池があり、その淵にはお不動さんが立っていた。

不動さん

登山の無事を祈り、いざ入山。

藪をかき分けかき分け、元々は道であったであろう道を行く。

行けるところまで道をたどっていき、あとは頑張って山頂を目指すという適当な計画。

まずます順調な滑り出しである。


大丈夫かなと不安になりかけたころに、石垣をみつける。

tozan18.jpg

tozan8_201401051346356fd.jpg

立石山には昔、花崗岩の切り出し場があったそうだ。
どうやら、この道はその石切り場へと続く道のようだ。

立石山石切り場・トロッコ跡

トロッコの跡を見つけた。
間違いない。

続く。
日々の気づきと学び | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示