スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

手前味噌仕込みました

2013/03/13 Wed 19:46

今年も寒仕込みには少し遅くなってしまったけど、手前味噌仕込みました。

やっぱりお味噌は大事。食の基本だから、自分で納得のいく材料を厳選して作りたいんです。


<こだわりポイント>

・米を持ち込みで麹にしてもらう(阿南市・山田鶴亀麹店)
米は阿波市産の無農薬無肥料栽培米を使用

・大豆は大分産・無農薬無肥料栽培大豆を使用

・塩はマグネシウム含有量の少ないモンゴルのオアシスソルト天外天塩を使用

・水はミネラルウォーターもしくは、湧水を使用


*塩選びは迷ったのですが、私の得意のフーチで測定したところ、候補の中で二番目によい塩がモンゴルの塩でした。
一番身体によい、味噌に合う塩は「ヒマラヤ岩塩ほたかみ」でした。
しかし、お値段が高くなってしまうので、二番の目で手を打ちました。
塩選びのポイントは、ニガリの含有量なのです。

「ミネラル豊富な塩を使いましょう。」

というのは聞いたことがあると思うのですが、私的には、ニガリ(マグネシウム)は多すぎてもよくないんです。

私が選ぶ基準は非科学的だと笑われるフーチセンサーによるものですので、あくまでふ~んぐらいに聞いておいてください。


今回は、なんと婚活イベントでの調理実習形式での味噌づくりワークショップでした。

けっこう最近、お料理イベントでの婚活って各地で流行っているみたいですね。

その流れにのってみました。

しかし、こだわりが半端ない・・・(笑)

参加者のみなさんは、よく私のわがままにつきあってくれたな~と思います。

hotakami.jpg


塩までヒマラヤ岩塩ほたかみで!というと、さすがに原価が高くなっちゃうので、控えておりました。

ちなみに、この塩はスパイラルで販売しております。

是非使いたいという方はお気軽に声をかけてください。



味噌作り・・・どうせやるならとことんやりたいじゃないですか。

半年後に熟成された味噌を持ち寄り、その人、その家の味噌を味わうのもまた面白そうです。


ちなみに私は今回、米味噌と麦味噌を仕込みました。

去年はうっかりミスで合わせ味噌になってしまったので、初めての麦味噌楽しみです♪










美と健康のためのおすすめ情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。