日本のファーストフード

2010/04/22 Thu 18:20

昨日まで、心の健康がなど難しいことを書いていましたが、今日は身近な食べ物の話です。

最近仲良くしているパートナーがおりまして、その彼が最近の牛丼事情について教えてくれました。

私はつい最近まで、彼が「昼飯はすき屋で食べたんよ。」

私「ふーん、すき屋ってなに屋さん?」

というぐらい、世間知らずだったのです。
すき屋は牛丼屋さんなんですね。


牛丼といえば吉野家というイメージでした。
若い女の子が一人で食べに行くもんじゃないと思っていました。


そんな私が、今日は一人で牛丼を食べに行ってきました♪

国道沿いの店舗。
ドライブスルーもあります!

へー。

店内に入ると注文口があります。
ふむふむ。
お弁当注文口か。
ここじゃないのね。
(心の声)

カウンターに座りました。

冷たい麦茶とともに、店員さんが注文を取りに来てくれます。

牛丼に大根おろしがのったやつを注文。380円。

出てくるまでの間に店内を観察。


テーブル席もあり、洋風な内装。
BGMは洋楽のポップな感じ。
テーブル席では若者がジュースっぽいのを飲んでいる。

ここはマック?ファミレス?

などなど思っていたら、注文から出てくるまでが速い!


お箸は洗い箸である。
麦茶は飲み放題。
お子さまセットもあって、
今ならケロロ将軍が付いてくる。


ジャパニーズファーストフードや!

ハンバーガーより、お米が食べられるし、家族でマックに行くよりも、
すき屋に行くほうがいいんじゃない?と思いました。

今の私の身体をつくっているものは、今まで食べたものでできている。
これからの私の身体をつくるのは、これから私が食べるものでつくられます。


なにを食べるか、誰と食べるか、どんな思いで食べるか?


すべてに感謝し、きもちよく楽しくいただきたいですね♪
日々の気づきと学び | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示