明日、8月27日(土)はひと月ぶりのマタニティーヨガの教室です。

毎月第二、四土曜日の10:30~12:00まで藍住町の中山産婦人科で開催されています。

八月はお盆休みで一回お休みになったので、参加者のみなさんにお会いするのも一カ月ぶりになります。

お盆休みは、それぞれにお出かけしたり、帰省したりとあわただしかったんじゃないかな~?

妊婦さんは冷えと、食べ過ぎ、気をつけてねと釘をさしておいたのですが、どうだったかな?


そういう私自身も、この一カ月、飲みすぎ食べ過ぎで、今、身体に変化を感じています。

それは胸が張るという状態です。

生理前になると胸が張ってくるという経験、女性なら多くの方が経験していると思います。

でも、この状態、私は身体からのサインと受け止めています。


生理の予定一週間前ごろから、身体は準備をはじめ、

まず、後頭部がゆるみ変化してきます。

次に、肩甲骨が動いてきます。

このときに、胸が張るという状態を感じる人が多いです。

そして最後に骨盤が緩んで生理が始まる。

という身体の仕組みがあるんです。


身体が冷えていると、うまく連動して緩まず、

胸が張ったり、生理が遅れたり、生理前の不快感に繋がるように思います。

あと、食べる物の影響も大きいですね。

「おっぱいはえらい」美健ガイド社
監修:母乳育児コンサルタント・助産師 平田喜代美

という、母乳育児の本に、てんぷらを食べて、お乳の質が悪くなったと助産師さんに注意されるのですが、

肉や油ものを一度食べたら、一週間はお乳の質に影響するということです。


はい、この夏はいつになくバーベキューの場に参加することがあったし、

焼き肉食べ放題にも行ったし、、、

明らかに食べ過ぎ、飲みすぎですな~。

妊婦さんに注意している場合じゃない、まずは自分から実践せねば。


少しはずしすぎたので、これからは節度を守り、健康な生活を心がけます!



生理って、毎月の生活発表の場なんだなとあらためて感じています。

来月の発表会には間に合うように、準備していきます。

*注意すること*

冷たい飲み物を控える
飲みものは常温で、氷は身体がびっくりするぐらい冷えます。

肉を控える
日本人の腸は欧米人より長く、肉食に適していません。
長い時間、食べ物のカスが腸内にたまり、発がん性物質を作りやすいです。

レッグウォーマーの着用
足首を冷やすと、骨盤・子宮が冷えます。

ビジョンヨガ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示