今、総合型地域スポーツクラブのマネジャー養成講座に取り組んでいます。

昨日も鳴門で研修だったんだけど、知れば知るほど、私がやりたいと思い描いていた教室展開の形は、総合型地域スポーツクラブに近いんだということに気づきました。

この名前を聞いたことありますか?

今、日本中の各市町村に一つぐらいの勢いで立ち上がっている、スポーツにより地域を活性化させ、クオリティー・オブ・ライフを向上させることが目的のクラブです。

文部科学省が平成7年度から15年度までの9年間、地域のコミュニティの役割を担うスポーツクラブづくりに向けた先導的なモデル事業として、地域住民の自主的な運営を目指す「総合型地域スポーツクラブ育成モデル事業」を実施してきました。

総合型地域スポーツクラブ育成マニュアル


今は一指導者ですが、スパイラルで目指していることは総合型の考え方とほとんど同じだったんですよ。
今後の教室展開を考える際の一つのモデルとして勉強する機会に恵まれて、良かったなと思います。

総合型ってなにということについては、また後ほどまとめてみようと思います。

来週はアシスタントクラブマネージャーの試験を受けます。

がんばって勉強します!




スタジオ計画 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示