スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
私は、独身で婚活中ですが、ず~っと前から妊娠の準備をしています。
えっ??と思われるかもしれませんよね。
でもそれは特別なことじゃなく、妊娠力をUPさせておくということです。
女性は35歳を過ぎたらぐんと妊娠力が落ちると言われています。

自分の妊娠力気になりませんか?

といっても簡単に試せるものではないし(笑)
リアルな問題、女性には子どもを産むための、生物としてのリミットがあります。
だから、男性は結婚相手に若い女性を希望する。
そういう現実もあると思います。

でも、実際、恋に落ちたら・・・どうでしょう?
結婚しても、なかなか子宝に恵まれない。
そういう話はみなさんよく耳にすることだと思います。

好きな人の子供を産みたい、産んでもらいたいとうのは生き物としての本能なのだと思います。
その時のための準備はできていますか?
毎月の月経は小さなお産です。
小さなお産がスムーズということは、スムーズなお産につながりますし、また逆もしかりです。


私がヨガ教室をおこなっている中山産婦人科では、徳島の中でも最先端の不妊治療が行われています。

こちらで教室を始める際に、病院関係者から聞いた話ですが、

【10年前とくらべて、不妊治療に通う人が増えた。
前は病院全体の患者さんの3割程度だったが、
今は、5割かそれ以上に増えてきている。】

「ヨガ教室が、産院に通う妊婦さんだけでなく、
不妊治療に通う方にも何かの役に立てば・・」

ということで、産婦人科でのヨガ教室が始まりました。


もちろん、子どもを持つことだけが人生の目的ではないと思っています。
だけど、いつか子どもを産みたいと思っているなら、今すぐ、身体の準備をはじめてほしいと思います。
よいお産の準備は受胎の3年前から始まっています。

そして、男性にもそんな女性の身体について、知っておいて欲しいです。

*不妊に悩むカップルの内、半数は男性が原因のだといわれています。
男性も自分の身体に意識を向けて、、ストレスの上手な解消方法を身につけ、軽やかな心と体を保っていただきたいと思います。
男性のからだ講座については、また・・・

今回は・・・

女性のからだ講座



【女性のからだ講座】は不妊の対策のためにやるのではありません。

☆元気な身体を手に入れていただくため。

☆生命力をUPさせ、体内時計を整えるため。

☆必要な人と、完璧なタイミングで出会うため。

☆出会った相手とより気持ちいい関係を築くため。

楽しみながら、気持ちいい身体を手に入れましょう♪

♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.

いますぐ始める子宮ケア【女性のからだ講座】

◎日時:7月14日(土)14:00~16:00
◎会場:しあわせをはぐぐむスタジオSAMASUTAH SUKIHINO
    北島町高房字堤下22-4

◎参加費:2000円

◎定員:8名

◎用意するもの:動きやすい服装、飲み水、筆記用具

◎講師:植村育栄
ビジョンヨガ初級インストラクター
ビジョンヨガ認定マタニティヨガインストラクター
母と子のタッチセラピー講座講師
タッチセラピー手波法テナミスト認定


問合せバナー

♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.

徳島で婚活を始めるなら・・・

徳島婚活SNS
こちらからご登録ください。

徳島県(近隣県含)の独身男性・女性に、健全な出逢いのチャンスを提供するためのSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)です。

私の企画するイベントや、気軽なオフ会、オフィシャルな婚活パーティーまで、楽しいイベントが盛りだくさんです。
登録無料です。
スポンサーサイト
イベントのご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
今年から始めた習い事「サルサ」

なんととうとう、阿波ラテンカーニバルに出演させていただきます。

6月24日(日)徳島マルシェで賑わう新町川沿いからほど近い、東新町のHATSにて開催!

15時~17時の予定ですが、まだ出番は何時なのか知りません。

うれしそうに初めてのサルサの衣装を着ていますが、内心はドキドキです。

無事に出番を踊りきることができるのか?

当日までベストコンディションを維持するため頑張ります!

サルサ衣装
日々の気づきと学び | コメント(2) | トラックバック(0)

杏ジャムつくりました

2012/06/13 Wed 09:50

日曜日に、鳴門のドイツ館にある道の駅で、杏が売られているのを見つけました。

ちょうど、黄色く色づいていて、いい香りがします♪

ジャムにぴったり!と書いてあるので・・・

はじめての杏ジャムつくりに挑戦してみました。

DSC_0657.jpg


有機肥料のみ、減農薬で栽培とあります。
そして近所で採れたて、大麻町産!
やっぱり、こういうものは産直市に限りますね。

梅干しを作ったり、みそを作ったりはしているのですが、ジャムはあまり消費しないので、あんまり作ったことがないんですが、いただいた杏の利用方法を参考にしながら作ってみました。

**************************************


◎杏ジャムの材料◎(私が作った方法で・・)

・完熟杏 2キロ

・てんさい糖 1100グラム(通常杏の50~70%のグラニュー糖を使います)

・水 コップに半分

・クエン酸 小さじ半分


◎杏ジャムの作り方◎

杏をよく水洗いし、ざるに上げて水を切る。

杏の種を取り除く。

~杏の種の取出し方~
杏を二つ割にするように包丁を入れて、種の周囲にぐるっと切れ込みを入れる。
(杏の割れ目にそって、切れ込みを入れると種がとりやすいと思います。)*おしりの割れ目みたいなところね!
杏を両手で握って、くるっと回すと二つ割に分かれます。
真ん中に残った種をフォークや竹串などで取り出す。

さらに半分に切る。
(細かく切ると説明には書いてありましたが、煮るとどろどろに溶けるので切らなくてもいいかも)

ホーローの鍋にコップ半分の水と、てんさい糖の半量とともに入れて煮る。
(鉄の鍋などだと、色が黒ずんでしまう)

杏ジャム加工中

これはどろどろに溶けてきたところ。


さらに煮立ってきたら、よくかき混ぜながら、あくは丁寧にとりながら、一気に煮詰める。

途中、残りのてんさい糖を加える。

出来上がりの確認は*コップテストを行う。

*コップの水の中に、ジャムを一滴落として、散らずに塊のまま沈めばOK!


鍋のまま冷ます。


冷えてから、あらかじめ煮沸消毒したビンに詰める。

詰めたらビンの蓋を軽くしめて、ビンごと煮沸する。

鍋にお湯を沸かして、お湯の量はビンが半分隠れるぐらいまで。

最後は蓋をしっかり閉めたらできあがり!


*************************************


杏ジャム




てんさい糖でつくったせいか、すこし色は黒ずんでいますが、あまずっぱい杏ジャムがたくさんできました。

家で使う砂糖を変えると、白砂糖をとる量がすくなくて済むのでおすすめです。

お店で買うお菓子やパンは全部白砂糖ですからね。

甘いものがほしくなったときは、しばらくは杏ジャムで満たされます。


あとはこれを塗るおいしいパンが欲しいですね。

パンはなかなか作る余裕がないので、パン屋さんで買ってこよう!


おすすめのパン屋さんは・・・

また次回に紹介しますね。


美と健康のためのおすすめ情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
2012年6月10日(日)にミュージックケア協会徳島支部さんの研修会で、「ボイスタッチセラピー」を体験していただきました。

毎月、鳴門市・大麻町の障害者支援施設しあわせの里さんの会場をお借りして、毎月NICE(鳴門市地域総合型スポーツクラブ)で青竹踏み&ボイスタッチセラピーを開催させていただいています。

そのご縁で、施設にお勤めのKさんからご紹介いただき、今回の研修会の運びとなりました。



徳島県内から12名の参加。

みなさんそれぞれの場所で障害者支援に取り組まれている方々です。





そこで、今回は「ボイスタッチセラピー」を体験していただいたのですが、

まずは身体を動かして、声を出す。

今の自分自身の身体と声の状態を感じる。

そして、ペアになっていただき、触れて、声を響かせ合う。

あっという間の1時間の体験でした。



体験された方同士で、触れられての感想をお互いにシェアしていただいたのですが、ほとんどの方がおっしゃっていたのが、

「触れられる手の温かさ、安心感が気持ちいい。」

ということです。


触れることと、声の響きというのは、この世に生まれてきた人間すべての根源にある体験なんだなと思います。

それは、お母さんのお腹の中での時間で感じている体験。

赤ちゃんは着床から2カ月で触覚が完成すると言われます。

皮膚感覚で、お母さんの声や、触れられる感覚を感じているんです。

耳ではなく、肌で感じる感覚。

ボイスタッチセラピーは、もっとも安心できる、守られていた場所であった、お母さんのお腹の中での体験に近いのではないかと思います。


誰でもできて、身体の深いところまで声が響き、癒される。

ボイスタッチセラピーのすばらしさをより多くの人に感じていただきたいと思いました。


研修会の写真がないので代わりに、そのあとにお参りしたしあわせの里さんのすぐ近く、大麻比古神社の楠の写真です。

気持ちいい風の一日でした。

303453_427189107313802_540153132_n.jpg



教室や講座の様子 | コメント(0) | トラックバック(0)

習い事はじめてました。

2012/06/06 Wed 16:58

密かに今年からはじめた習い事があります。

それは、【salsa】

そうです、また踊っています私。

なんやかんやでしばらく離れていた、

踊るということにまた帰ってきたんです。

やっぱり好きなんでしょうね♪

そして初心者の私を、サルサのダンスチームに誘っていただき、

なんと、なんと!!

6月24日に開催される「阿波ラテンカーニバル」

出演させていただくことになりました。


スキャン0001

現在、猛練習中!!

ダンスチームのみなさんはとても踊りに熱心で、ついていくのにやっとです。

指導してくださっているAYA先生MASA先生の指導も熱い!!

とっても丁寧に教えてくださいます。


ジャンルは違えど、私も一指導者のはしくれとして、
先生方の指導は学ぶところも多くて、
サルサだけではない、貴重な勉強の場となっています。


はじめてのラテンカーニバル出演に、ドキドキ♪

お越しいただいたお客様に喜んでいただけるよう、

ラストスパート練習がんばります!




もうすぐオーダーの衣装ができるそうです。

ワクワク。

まさかこの年になって、、、

赤いワンピースで身体張って踊ることになるとは。

いまからダイエット・・・は無理なんで、

開き直って、元気いっぱい踊りたいですね~。


もし、応援にいくよ~という奇特な方や、

興味がある方いらっしゃいましたら、ご連絡くださいね。



日々の気づきと学び | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。