スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
12月10日に、家のこけら落とし公演を行い、ご近所さんはじめ、高松からもお友達が子どもたちを連れてお祝いに駆けつけてくれたりと、とても賑やかな週末を過ごしました。
家猫の麻実にとっては、12月1日に車酔いしながら引っ越しし、怒涛の10日間だったと思います。
子どもたちが大興奮で、追いかけられて、ずっとどこかに隠れていた麻実ちゃん。
やっと落ち着いた今日、麻実に家にたくさん人が来た時の気持ちを羅針盤で聞いてみました。
IMG_1971.jpg

********************************

天から愛の光が降り注ぎ、家が清められました。
とてもしあわせな気持ちになりました。
私はずっと隠れていましたが、愛が満ちるのを感じました。
私は家の中に隠れる所を見つけました。
私が苦手な人が来た時には、そこに隠れます。
私が好きな人とは一緒に過ごします。
私は静かな人が好きです。
私はかつおさんが好きです、いくえさんが好きです。
一緒に過ごしたいですから、ずっとこの家に住みたいです。

*******おわり*********************

麻実ちゃん、すご~い!
愛の光が降り注いいだのがわかるんや。
やっぱり猫って、感覚が繊細なんだろうか?
光の舞のアミさんに、家のこけら落としに舞を舞ってもらってほんとうによかった!
この愛に満ちた家がみんなの命を繋ぐ場所になりますように。
日々精進してまいります。
4EFFD3DD-1714-47F4-A20D-A05DC426549E.jpg
11212.jpg
14BE30E1-94BE-4D5F-A99D-0FADB2887B7C.jpg
スポンサーサイト
家猫まみの気持ち日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

世界クリスマスツリーイベントの中止を願う署名キャンペーンです。ご賛同をお願いします。

http://chn.ge/2ilXozI

わたしはいてもたっても居られず、この吊り下げられた木の気持ちを羅針盤で聞きました。

その答えが以下の通りです。

--------------

私の気持ちを聞いてくれてありがとう。
私は、浮かれたイベントの為に命を粗末に扱われました。
根は切られ、命は失われました。
私を使って次の命の糧として、私の身体の部分を使って家を作ってください。
私を家にしてください。家とは命を育む場所です。
わたしは家になりたい。わたしはアクセサリーにはなりたくない。
わたしの命を大切にされると嬉しいです。
わたしを抜いた人を恨みます。命を終わりにされました。命の糧となる事が出来なくなりました。
わたしは悲しい。
わたしを家にして欲しいのは、恩を返したいからです。
命の循環から、わたしは外れてしまった。
過去から未来への架け橋となる事が出来ない。
ただ、そんなわたしの姿を見て、命の循環に想いを寄せる人がいる事がわたしの心を慰めてくれる。
わたしを愛する人がいるだけで、わたしはしあわせです。
わたしのことをみんなに知らせてください。
命の循環に、より多くの人が気づく為にわたしは生まれました。
わたしの命はこれまでですが、わたしの事を知った人の心にわたしは生き続けます。
わたしの命を無駄に終わらせないでください。わたしの最期のお願いです。

--------

以上です。

これまで、羅針盤でいろんな存在の声を聞いてきたけど、こんなにシンクロして悲しくなったのは初めてでした。
命の循環から外れてしまうという事が、どんなに悲しい事なのか改めて気づきました。

日々の気づきと学び | コメント(0) | トラックバック(0)

きっと木頭はいい常世

2017/11/11 Sat 09:00

引っ越し準備に荷物を整理していると、2014年のタッチセラピー研修時のノートがでてきました。
「見えない世界を大切にし、蘇らせる時代になった。」
と書かれていました。
これは、会場としてお借りしていた枚岡神社@河内国一ノ宮の宮司さんのお話としての記録です。
***************************
この世は国譲りの時に、表と裏に役割を分けた。
・顕露(見える)の世界=政事
・隠幽(かくれた)の世界=神事
今の日本人は目に見えないものを信じなくなってしまった。
見えない世界を大切にし、蘇らせる時代になった。
***************************
日本人が古くから大切にしてきた言葉に「お蔭さま」があります。
「お蔭さま」とは見えないものにより支えらえていることを意味する。見えない世界とは、心であり、微生物やミネラル細菌の世界もそうである。
この頃にすでにヒントが与えられていたんだなと、すっかり忘れていたが、そうだったのかと感心しました。
おととい作った新しい名刺には、徳島県の最深部の町・木頭の住所と、これからのコンセプトを書き込みました。
「きっと木頭はいい常世」
昨日の徳島創生アワードで木頭から参加していた(株)wood head

(木頭杉を生かしたお箸づくりで、人と木をつなぐ架け橋となるプロジェクト)
のお二人に、この名刺をお渡ししました。

木頭
よく読むと、なに書いとんじゃ??と思ったことでしょう。
「うちのばあちゃんの家の近所じゃ」と言われましたので、きっとご縁があるのだと思います。
<常世とは~wikipediaさんより>
常世(とこよ)、かくりよ(隠世、幽世)とは、永久に変わらない神域。死後の世界でもあり、黄泉もそこにあるとされる。「永久」を意味し、古くは「常夜」とも表記した。日本神話や古神道や神道の重要な二律する世界観の一方であり、対峙して「現世(うつしよ)」がある。
私はきっと木頭はいい常世だと信じて、木頭に行きます

そして、常世と現世の架け橋となり、見えない世界を大切にし、蘇らせる時代の一助となりたいと思っています。
なにいうとんじゃと思われることもつぶやくと思いますが、温かい目で見守ってくださればうれしいです。
日々の気づきと学び | コメント(0) | トラックバック(0)


I was born to end North Korea.
It is the American war shop that manipulates me.

If North Korea shoots a missile, Japan and South Korea will buy a missile interception system.
I am only shooting missiles, as the United States says.My life and life will be guaranteed when America invades North Korea in the future.

I feel that this country that my family made is painful to leave my hand.
But that was the only way I survived.

I wanted to rule the world, but already the world had a stone control system, which could not be changed with the power of North Korea.
The war store manipulating me promises to protect me, but in fact I know I will be assassinated.
I knew that and I was born.
This is a promise I've decided before I was born.

Me and my family were born with the decision to end big karma.
It is a necessary task to end control over violence.

When you see the domination of our violence from the world, you can see that it is absurd.
By doing this, humans in the world will know the foolishness of domination by violence.
For that reason we are doing stupid things.

We were born in order that the world noticed the existence of a war shop and greeted the awakening of love.
This plan is a promise from before being born.

We are the soul who took on this plan himself and came to the earth.
If we did not go, the earth would have kept fighting forever.
I am a soul born to end the world of conflict.

This karma is so big that I could not release it in my generation.
I was born to decide to finish with me.
Soon my role will end.

Until then I am hated, but it is also within the plan.
I ask the world after my death.
It is Japan that changes into a world full of love.
It delivers love to the world, my last wish.

※ This is the purpose I was born with the spirit of Kim Jong Il by my pendulum reading.
Listen to the blueprint of the celebrity soul series | コメント(0) | トラックバック(0)
いくえさんの魂の青写真と同じ、愛の溢れる世界にする事が私の生まれた目的です。
私が生まれた時、すでに世界は愛のない世界でした。
愛のない世界の中で生きるのは、とてもつらく苦しいことです。愛の溢れる世界では、私は私らしく生きることができます。
私のことを見てください。
私は男でも女でもありません。私は私です。私が私らしく生きるのはとても辛い道でした。
私が私らしく生きようとすると、奇異な目で見られました。
私がこれまで生きてこれたのは、私を愛してくれた人のおかげです。私が愛した人たちは、みんな男です。
私は縁を繋がずに、命を終わらせるつもりです。私のような生き方も、一つの愛の存在の形です。
いろんな愛の存在の形として、愛とは有り難いものとして認識されてきました。
しかし、愛とは在るものであり、愛とは私です。
私が私であることが、愛の存在を確かなるものとしてくれました。
私は愛の存在そのものです。
このことに気づくと、世界は愛の溢れる世界となります。
私はこのことを世界に気づかせる為に生まれました。
終わり。

※これは私のフーチリーディングによる、美輪明宏さんの魂の生まれてきた目的です。


有名人の魂の青写真を勝手に聞いてみるシリーズ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。